Paint Materials Philosophy

リプロの塗料へのこだわり

認定施工店だからこそ、
届けられる安心

当社は「認定施工店制度」に基づき、複数の塗料メーカーの認定施工店に登録されています。

認定施工店制度は、「塗料の性能を十分に発揮できる塗装技術をもつ業者か」をメーカーが独自に審査する制度。合格した業者だけが、メーカーによる技術研修で塗料の適切な扱い方を教わることができます。

例えば、無機塗料。紫外線に強く長持ちするのが特徴ですが均一な厚さで塗らないとその効果を十分に発揮できない塗料です。
そのため、無機塗料の扱いには特に高い技術が必要とされています。

300種類以上の中から
最適な塗料を選択

当社が扱う塗料は、およそ300種類。壁や屋根、雨戸といった部材によって適切な塗料はさまざまです。さらに、同じ部材の中でも何十種類もの選択肢があります。

当社の職人には豊富な施工経験があり、どんな塗料でも取り扱いが可能。だからこそ、各部材の状況に合わせて最適な塗料を選択できます。

お客様のご希望に沿った価格の範囲で、最適な塗料を選択し施工するので、安心してお任せください。

耐久性を第一に。
下塗りから家を守る

外壁を長持ちさせるには、下塗り材選びが重要。いくら上塗りで耐久性のある塗料を使用しても、下塗りの持ちが悪ければ、塗装は丸ごと剥がれてしまうからです。

そのため当社は下塗り材から厳選しています。そのうえで、採用しているのが一般的な下塗り材が付着しにくい「難付着サイディングボード」にも使用できる下塗り材です。

このサイディングボードは特殊コーティングによって耐久性が高いのが特徴ですが、その分塗料が付きにくいのが難点。塗り替えの際に、一般的な下塗り材を使用すると塗膜が徐々に剥がれてしまいます。

実はこのことは塗装業者の間でもあまり知られていません。そんな中当社はいち早く難付着サイディングボードにも対応する特殊な下塗り材の取り扱いを始めました。

すべてはお客様の安心で快適な暮らしのために。外壁材に適した塗料を選び、より長持ちする外壁塗装を目指しています。