Estimate Philosophy

リプロの見積もりへのこだわり

外壁診断士が、
隅々まで診断

実際に塗装を行なう職人が「外壁診断士」として診断も担当しています。
外壁診断士は、一般社団法人全国住宅外壁診断士協会が認定する資格。外壁の性能や課題解決のための専門知識をもち、適切なアドバイスができる技術者だけが取得できます。

外壁診断士資格を保有する職人が診断することで、外壁の現状や問題点を踏まえた公正かつ的確なご提案が可能です。外壁を隅々までチェックし、細かな割れや色褪せも見逃しません。

また、外壁の診断の際は、雨漏りにかかわる屋根やベランダ床の劣化状況なども併せて確認させていただきます。

「暮らし」そのものを
支える項目を入念にチェック

診断項目の中で、当社は特に「コーキング」を重視しています。外壁材の隙間に注入されるゴム状の詰め物で、気密性や防水性を上げる役割があります。

外壁材同士をつなぐコーキングは、外壁、そして家全体を支える肝です。

劣化したコーキングを放置すると、外壁の隙間から雨や汚れが家の中に侵入するようになり、外壁の変形や土台の腐食の大きな原因になります。

そうした事態を防ぎ、「家を守る」という外壁塗装本来の役割を果たすために、当社はコーキング状況を精密に診断することを大切にしています。

詳細な見積書で、
信頼される施工へ

診断同様、施工を知り尽くした職人がお見積りを担当します。
非常に細かい項目まで見積書に明記するのが当社の特徴です。

「お客様の快適な暮らしを長期にわたって守る外壁塗装は、どんなに細かい情報にもミスがあってはならない」という考えのもと、施工に関わる全ての情報を、事前にお客様へ共有することを大切にしてます。

お客様の工事に対する不安を払拭できるよう、またスムーズに信頼関係が構築できるよう、見積書のご不明点にはその場で明確にお答えします。どんな些細なことでもお尋ねください。